なぜ?どうして?が止まらない 好奇心の塊

赤ちゃんだと思っていたら、こどもらしい姿に変わっていく3歳児。オムツも外れて、食事や着替えも、自分のことが自分でできるようになります。すると、世界への興味や好奇心が広がり、「なぜ?」「どうして?」という質問を連発します。絵本を読んでいても質問されて、答えに窮する鋭い質問や面白すぎる問いかけが飛び出してきます。その質問をたっぷり楽しむのに、絵本をおすすめします。

物語の主人公に自分を重ね合わせたり、自然や環境にも自分から知的好奇心や関心を向けます。知的好奇心と同時に、詩やユーモアのある言葉遊びなど、情緒もはぐくまれます。ストーリーのある物語が少しずつ楽しめるようになり、何かになりきって遊びながら、いきなり鋭い質問をしてくる可愛らしい小さな哲学者のような時期。だからこそ、心地よい気持ちをたっぷり使うこと。それには真実で平和、明るいユーモアがある絵本がぴったりです。

3才におすすめのコース

nensho.png

こどものとも

​年少版

​ソフト

カバー

​対象

2〜4才

絵本に興味を持ち始めたお子さんに。全て新刊です。

年間(12冊)

5,280円

nensho_library.png

年少ライブラリー

ハード

​カバー

対象

3〜4才

定評のある絵本から厳選してお届けします。

年間(12冊)

11,880円

chikatomo.png

ちいさな

かがくのとも

​ソフト

カバー

​対象

3〜5才

石ころや葉っぱにも心があると感じているこどもたちへ。

年間(12冊)

5,280円

usako_library.png

うさこちゃん

ライブラリー

ハード

​カバー

対象

1〜3才

美しい色彩、シンプルな形。世界で愛されているうさぎの絵本です。

年間(12冊)

9,240円

ehonnoiriguchi.png

えほんのいりぐち

​ソフト

カバー

​対象

2〜3才

過去の​「こどものとも年少版」の中から、厳選してお届けします。

年間(12冊)

5,280円

​有限会社

札幌第一こどものとも社

〒060-0042

北海道札幌市中央区大通西17丁目1-7

電話   011-688-6908(平日9:00 - 17:00)

メール  info@niiiwa.com

© 2020 by 札幌第一こどものとも社